労働災害防止に関して東京労働局と協定を締結しました

2018年3月30日

東京都社会保険労務士会と東京労働局では、3月30日に第三次産業における労働安全衛生活動の促進に関する協定書を締結しました。
本協定締結の目的は、東京都社会保険労務士会と東京労働局が連携して、第三次産業の事業所における安全衛生活動の促進を図ることとしています。

なお、同協定締結の様子はNHKにおいても取り上げられております。
http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20180330/0009924.html

ページトップへ