労働時間研究会

 

研究テーマ等

実務上直面する労働時間管理諸問題について

代表者

石谷 知宏(中央支部)

連絡先

石谷 知宏(中央支部)
TEL:03-6221-2373 FAX:03-6221-2374 

新規メンバー募集の可否

募集中

体験受講・見学の有無

体験受講・見学あり

メンバー人数 17人(開業・法人7人、勤務等10人)
開催日時

毎月1回(第2水曜日。8月は休会)
19:00~20:30

会場最寄り駅等

大崎駅3分

会費

入会費 2,000円
2,000円/年

活動状況等

 研究会の平均参加人数は8~12名。
 労働時間研究会は2005年11月に東京都社会保険労務士会業務推進委員会主催の「自主研究グループ結成大会」において発足した研究会です。
 行政面ではサービス残業摘発の厳しい監督行政が続いています。安全衛生行政では健康管理面からも労働時間の把握の必要性がますます求められています。ワークバランスの観点からも労働時間管理の重要性は増しているのではないでしょうか。
 私たちは、開業・勤務にかかわらず社労士の実務の苦労話を中心に情報交換を行っています。発表者は当番制で、体験談や業務上の懸案等、様々な事例を紹介します。テーマは労働時間管理がメインとなりますが、それにこだわらず実務や法律・行政対応について幅広く意見交換、情報交換を行っています。メンバーには弁護士資格を持つ社労士もおり、法制度、管理・マネジメント面、メンタルヘルス対策等、労働時間を多角的にとらえる活動を行っています。実務で苦労されている方を随時募集しています。お試し参加も歓迎です。

 

 

ページトップへ