メンタル対策研究会

 

研究テーマ等

昨年に続きストレスチェック制度の理解を深め、中小企業への貢献を進める

代表者

石川 勲(江東支部)

連絡先

石川 勲(江東支部)
TEL:03-6754-1849 FAX:03-6754-1849

新規メンバー募集の可否

募集中

体験受講・見学の有無

見学あり

メンバー人数

33人

開催日時

偶数月に1回(原則第3火曜日。10月は公開研究会を実施)
18:00~20:30

会場最寄り駅等

銀座一丁目駅すぐ
(変更になる場合有)

会費

3,000円/年

活動状況等

 2015年12月施行の改正労働安全衛生法に実施義務規定がおかれた「ストレスチェック制度」等により、多くの企業等において喫緊の課題となっている「労働者のメンタルヘルス対策」に関心の高い社労士が集まり、知識の取得やスキルの工場を目指して勉強会を実施しています。
 精神科産業医や弁護士をアドバイザーに迎え、社労士だけでは体得できない知見を得る機会が持てるのも当会の特色で、毎年10月に主催している公開研究会では、基調講演者とアドバイザーとでパネルディスカッションを行い、当日ご参加いただいた社労士の皆様も交えて医療、法律、実務など様々な側面から企業におけるメンタルヘルス対策のありかたを討議するのが恒例となっております。また、「メンタルヘルス法務主任者」や「メンタルヘルス・マネジメント検定」など、エキスパートとして認定されている資格の取得を目指すなど、自ら切磋琢磨している会員社労士も多く参加しており、互いに刺激になっているところです。
 研究会の雰囲気は非常にアットホームで例会終了後の打ち上げも毎回大変盛り上がりますので、メンタルヘルスに関してはあまり詳しくないという方、社労士登録をされたばかり等で知り合いが少ないという方でも、気軽にご参加いただけます。興味がある方は、ぜひ一度ご見学にいらしてください。

 

一覧に戻る